OGame Wiki
Advertisement
スロットごとのサイズ
スロット 平均 サイズ
1 100 95-108
2 103 97-110
3 118 98-137
4 164 123-203
5 179 148-213
6 194 148-227
7 193 141-238
8 298 163-247
9 197 155-238
10 188 154-223
11 172 139-205
12 154 136-171
13 115 109-121
14 86 81-93
15 69 65-75

帝国を拡大して、ホームワールドのさらに先に進み、資源の生産を増やすため、あなたは他の惑星を植民地化する必要があります。

惑星を植民地化するにはコロニーシップが必要です。天体物理学のレベルに応じて、本星のほかにコロニーを作ることができます。コロニーはそれぞれ直径が違うので、フィールド数もまちまちです。これはシステム内のどこのスロットに惑星があるかに依存しています。詳しくは右の表を見てください。

表を見れば分かるように、200フィールド以上のコロニーを建設したいなら5−10スロットに植民すべきです。特に資源が乏しい序盤になるべく大きな惑星を得たいならば、8スロットが最善の選択となるでしょう。

気温は惑星によって変わります。1番惑星が最も暖かく、15番惑星が最も冷たくなります。中にはグラビトン技術を早く達成したいがために、1番スロットにコロニーを建設してソーラーサテライトを量産するプレーヤーもいます。また、寒い惑星になればなるほどデューテリウムシンセサイザーはより多くのデューテリウムを生産できるので、15番スロットに植民する人もいます。しかし寒い惑星はソーラーサテライトの効率が著しく悪く、常にエネルギーに不安を抱えるコロニーとなってしまいます。

関連項目[]

Advertisement