FANDOM


戦闘は、攻撃艦隊が目標に到達したときに発生します。

基本事項 編集

戦闘は、2つの側で争われます。攻撃側と防御側です。攻撃側の艦隊が防衛艦船のない惑星に到達することがありますが、その場合は自動的に攻撃側の勝利になります。しかし防御側が防衛や艦船を持っていれば、両方の側が敵に向かって攻撃を始めます。もしACSが可能な宇宙なら、攻撃側も防御側も複数のプレーヤーが参加できます。

戦闘の進行 編集

戦闘がどのように進むかを見る前に、それぞれのユニットには戦闘に影響する3つの数値があることを知る必要があります。それは攻撃強度(火力)、シールド強度そしてアーマーです。急襲も戦闘に影響しますが、これは戦闘の基本を理解するには重要ではないので、いったん除外します。

各ラウンドごとに、戦闘に参加する全てのユニットはランダムに選択された敵ユニットを攻撃します。ユニットは攻撃強度と等しいダメージを与えますが、まず最初に相手のシールドを攻撃します。シールドが0になった場合、残りのダメージはアーマーに与えられます。ラウンドの最後に、アーマーに30%以上のダメージを負ったユニットは(100-アーマーの残存率)%の確率で破壊されます。生き残ったユニットのシールドは回復しますが、アーマーは回復しません。戦闘が終わって全滅した側が無ければ、次のラウンドが発生します。

注意すべきなのは、攻撃がシールドを消耗させるときにはバウンス・エフェクトという例外があることです。これは、シールド強度の1%より少ない攻撃が完全に無視される現象です。

戦闘は最大6ラウンドで行われます。もし防御側が防衛や艦隊を持っていない場合でも、最低1回のラウンドは発生します。

戦闘は次の3つの結果をもたらします:


1)攻撃側の勝利。この場合、攻撃側は惑星の資源を略奪できます。十分な輸送機容量がある場合は、略奪可能な資源の量は各資源の半分になります。複数が共同攻撃していた場合、資源は均等に分配されます。

2)防御側の勝利。何もおきません。

3)引き分け。6ラウンド戦闘を行って勝った側が存在しない場合、引き分けになります。攻撃艦隊の残りは資源を積まずに、出発した惑星に帰還します。


戦闘終了後は、以下のことが行われます。

  • 破壊された艦船は、戦闘が起こった惑星の近くに浮かぶ残骸フィールド(デブリ)になります。破壊された防衛の建造物が残骸フィールドになることはありませんが、例外的に防衛がデブリになる宇宙もあります。
  • 戦闘に参加した全てのプレーヤーにバトルリポートが発行されます。
  • 破壊された防衛は70%の確率で再建されます。例外的にこの確率が違う宇宙も存在します。


攻撃側: 攻撃強度:2,200、シールド:300、アーマー:6,000

防御側: 攻撃強度:250、シールド:1,000、アーマー:2,000


1回目のラウンドで、互いの船が相手に攻撃します。攻撃終了後、数値は以下のようになります。


攻撃側: 攻撃強度:2,200、シールド:50、アーマー:6,000

防御側: 攻撃強度:250、シールド:0、アーマー:800


攻撃側のアーマーは100%残っているので、破壊される可能性はありません。一方、防御側のアーマーは40%しか残っていないので、60%の確率で破壊されます。防御側のユニットが破壊された場合、防御側にはユニットが残っていないので戦闘は終わります。生き残った場合は、シールドが回復し2回目のラウンドが始まります。


攻撃側: 攻撃強度:2,200、シールド:300、アーマー:6,000

防御側: 攻撃強度:250、シールド:1,000、アーマー:800


2回目のラウンドで、互いの船が相手に攻撃します。攻撃終了後、数値は以下のようになります。


攻撃側: 攻撃強度:2,200、シールド:50、アーマー:6,000

防御側: 攻撃強度:250、シールド:0、アーマー:0


依然として攻撃側は健在ですが、防御側のアーマーは0になり、100%の確率で破壊されます。この時点で防衛側にはユニットがなくなり、戦闘は攻撃側の勝利に終わります。

関連事項 編集